デリカD5の人気カラーランキング!人気色とおすすめのカラーは?

人気カラーランキング! おすすめの人気色も紹介

他を圧倒する存在感と、すべてを包み込むような安心感。

それが三菱、デリカD5。

みんなが何故、デリカD5を選ぶのか?実車を見れば、納得しますよね。

デリカD5に小細工は必要ありません!シンプルに、愚直に。

自然が放つようなそのままのカラーが、デリカD5をより力強く、よりカッコ良く、より美しくするのです。

その四角い無骨なボディが物語るダイナミックさと、内包する美しさを兼ね備えたデリカD5には一体どんなカラーが選ばれているのか?!

デリカD5の人気カラーを、ランキング形式で発表致します!

デリカD5の人気カラーランキング発表!

順位 カラー名
1位 ウォームホワイトパール
2位 ダイヤモンドブラックマイカ
3位 アイガーグレーメタリック
4位 スターリングシルバーメタリック

デリカD5の人気のカラーを紹介

1位 ウォームホワイトパール

デリカD5 ウォームホワイトパール

デリカD5で1位を獲得したのは、このウォームホワイトパールでした!

納得の首位ですね!

ボディ全体を、光のようにきらびやかに美しく纏います。

それは太陽が覗く昼間でも、月が照らす夜でも。

その美しさに変わりはありません。

ホワイトはボディを大きく見せる作用もありますので、デリカD5をさらに大きく、ダイナミックな車にするのです。

でかさ、強さを求める方には溜まりませんね!

デリカD5の強大さを解き放ち、他を追随させないパワフルな走り。

デリカD5には必要不可欠なものです!

このカラーが1位なのは、当然ですよね!

2位 ダイヤモンドブラックマイカ

デリカD5 ダイヤモンドブラックマイカ

ホワイトとは違って、ブラックの特徴は、ボディを引き締めて魅せる!ということです。

でかさが売りのデリカD5のボディを引き締めるとどうなるのか?!

スタイリッシュなダイナミックさ。

でかさは魅力の一つです。

そして洗練されたダイナミックさもデリカD5が持つ、魅力の一つなのです。

どこから見ても隙のない、無限の黒い輝き。

この美しさに目を奪われない者などいないでしょう。

ホワイトとは違う、力強さ。

硬く、溢れんばかりのエネルギーを、ダイヤモンドブラックマイカのデリカD5を見れば、誰しも気付かされるはずです。

スタイリッシュに、シックなデリカD5を求める方に、選ばれています!

3位 アイガーグレーメタリック

デリカD5 アイガーグレーメタリック

カッコ良く、シックに乗りたい!

落ち着いた大人の雰囲気が好み!

でもブラックではなくて!

そんな思いの方もいますよね?!

アイガーグレーメタリック。

ガンメタのような濃いめのシルバーと言えるでしょうか。

適度な感じでデリカのビッグボディを引き締め、よりスタイリッシュに魅せてくれます。

定番のブラックでは物足りない方もいるでしょう。

やはり人とは違うデリカD5に乗りたいって思いの方もいると思います。

大人な方によく選ばれているようです。

ボディメンテナンスも比較的楽ですので、永くキレイに乗りたい方にもオススメです!

4位 スターリングシルバーメタリック

デリカD5 スターリングシルバーメタリック

このスターリングシルバーの好まれる点は、やはり美しい、ということでしょう。

力強く、エネルギッシュに乗り回すイメージが高いデリカD5ですが、そのデリカD5を美しく乗りたいと思う方にはこのカラーを選んで頂きたいですね。

ホワイト系のカラーよりも白く美しく輝くボディは見る人を魅力します。

鮮やかな好天の時も、雨が降りそうな雰囲気の空の下でも、その輝きは衰えることはありません。

どんな状況下でも美しく存在を放つ、このスターリングシルバーメタリック。

ぜひ実車を見てください!

誰もが目を奪われる、美しいカラーです!

デリカD5のおススメカラーを紹介

楽しい気分でデリカD5に乗りたい方には!

楽しいと言うと、明るく乗りたいって感じですよね!

そんな方にはこのカラー、ウォームホワイトパールです。

デリカD5 ウォームホワイトパール

きらびやかなホワイトがボディ全体を包み、きれいに、明るく見せてくれます。

これほど大きなボディですので、明るく白いカラーは気分も楽しく、明るくさせてくれます。

家族みんなでワイワイと、友達集めてガヤガヤと、彼女と二人で楽しい気分で。

楽しい乗れます、ウォームホワイトパールのデリカD5。

家族はいないけど、デリカに乗りたい方には!

みんながみんな、家族でデリカD5に乗るわけではありません。

一人で乗りこなしたい方もいるでしょう。

そんな方にオススメのデリカD5のカラーは?!

デリカD5 アイガーグレーメタリック

それはやはりアイガーグレーメタリックでしょう!

得に男性にオススメのカラーではありますが、とてもシックでカッコ良く、ただ駐車場に置いてあるだけで存在感を放ち、人の注目を集めます!

やはりそれはデリカD5というビッグなボディが余計に際立つからでしよう。

一人で颯爽とアイガーグレーメタリックのデリカD5に乗り込み、エンジンをかけて車を唸らし、街中を走る姿はとても魅惑的ですね!

ぜひこの魅惑を体感頂きたいですね!

夏場にオススメのカラーは?

他の車より、一際ボディが大きいデリカD5。

だから選ぶカラー一つで、見た目や乗り心地が変わることもあります。

それは季節にも依るかも知れません。

最近の夏場に非常に暑いです。毎年猛暑が続きますよね。

そんなとき、やはりブラックは余計にボディを熱くしてしまいます。

だから室内も、もちろん熱くなる!

いくらカッコ良くて選んでも、熱さに負けていては楽しく乗れません。

だから熱さに負けたくない、猛るような暑い夏でも気分良くデリカD5に乗りたいって方にはブラックはオススメしません。

じゃあどのカラーがいいのか?

それはスターリングシルバーメタリックです。

デリカD5 スターリングシルバーメタリック

涼しげなシルバーで、見た目も癒されますし、ブラックのように車内が余計に熱くなることも少ないです。

だから夏にオススメなのはやはり、スターリングシルバーメタリックですね。

冬場にオススメのカラーは?

では逆に冬にオススメのカラーはどれか?

先述しましたが、ボディカラー一つで見た目や雰囲気は変わります。

冬はどんなカラーであろうと、車内が冷えきってしまう…。それは否めないでしょう。

じゃあ、せめて冬の冷たい空気に似合うカラーを選びましょう!

そこでオススメしたいカラーが、ウォームホワイトパールです。

デリカD5 ウォームホワイトパール

冬にホワイト?って言われそうですが、ぜひオススメです!

冷えきった淀みのない空気の中に、美しいウォームホワイトパールのデリカD5が走る姿は、回りの空間を引き締めていき、鋭く映えます。

そこに雪が重なれば、より幻想的なデリカD5を見ることができるでしょう。

美しい。

この一言に尽きると思います。

ぜひ冬に似合うデリカD5を探している方に、オススメです。

アウトドアよりも、スタイリッシュに乗りたい!

デリカD5はやはりアウトドア系で乗られる方が多いとは思います。

それでも、アウトドアなんかしない!

普通に買い物で使いたい!通勤で使いたい!

って方も大勢いますよね?

そんな方に、オススメのカラーがコレ!

デリカD5 ディープシーグリーンマイカ&アイガーグレーメタリック

ディープシーグリーンマイカ&アイガーグレーメタリックのツートーンカラー。

ツートーンカラーでしか選べない、ディープシーグリーンマイカがデリカD5をおしゃれに変えてくれるのです!

全体的にグリーンで覆うことで、デリカD5の印象をシックさからかわいさに変えてくれ、色んなシチュエーションで似合う車にしてくれます。

こんな大きなボディだからホワイトやブラックといった定番カラーがどうしても選ばれがちですが、グリーンのデリカD5はそのデリカD5の印象をぐっと変えてくれるでしょう。

このツートーンカラーを見れば、デリカD5を選ぶつもりがなかった方も、検討車種に入ったのでは?と思えるほどデリカD5に似合うカラーです。

このカラーの組み合わせはこれから人気を博してくるでしょう!

デリカD5のカラーまとめ

デリカD5の魅力はやはりなんと言っても、そのダイナミックさにあります。しかしそのダイナミックさの中に美しさがあり、繊細さがあり、こと細かな表現があるのです。

ただ大きい車で括ることのできない車、デリカD5。

どのように感じ、楽しさを覚え、またどのように感じとってもらうか?

カラーひとつでまるで違ってきます。

ぜひご自分に合った色のデリカD5を求めてください!

下取り車があるならさらに新車の総額を下げる事が出来ます!

下取り車を高く売る?面倒だからあなたにあげる

新車購入で気になるのは値引きや総支払額ですが、もし下取り車があるなら、さらに支払額を下げる事が出来ます。

もちろん値引き交渉が苦手でも、簡単にできる方法なので、是非ご参考ください。

ディーラーはウソを付いている!?

新車を買うなら、取り合えずディーラーで査定してもらう人が大半でしょう。管理人も毎回そうです。

しかし、ここで注意したいのは、「ディーラーは下取り金額でウソを付いている」ケースが多い事です。

正確には、本来ある相場よりも低い下取り金額を伝えて来ます。

相場よりも低い金額で買い取れれば、新車とは別に下取り車でも大きな利益を得る事が出来ます。

なので、新車から値引きしても、下取り車の利益で補てん出来てしまうので、ディーラー的には損が無いと言う事になります。

ユーザーにとっては損しかありませんね・・・

ディーラーに騙されないためには?

以前、管理人はBMW1シリーズ(116i)を買い替える時に、ディーラーで査定してもらいました。その時の下取り金額は85万円です。

ただ、ディーラーが本来の相場よりも安めに言ってくる事は知っていたので、比較するために買取店にも査定を申し込みました。

買取店の査定サイトから申し込むと、概算の相場を教えてくれます。

 

かんたん車査定ガイドの概算相場画面

そこで出た金額は、ディーラーよりも20万円も高い金額でした。

次回ディーラーに行った時に、「買取店では105万円と言われましたけど・・」と伝えて見ると、セールスさんは少々慌てて上司に確認を取りに奥へ引っ込みました。

10分ほど経って戻ってくると、「うちもギリギリの線なので103万円+リサイクル預託金でいかがですか?」と言われました。

リサイクル料の戻りも加算すると、約104.2万円になります。

その時の契約書はこちらです。

 

下取り車の契約書

もし最初の85万円で契約していたら、19万円もの損をする所でした・・・

この時した事は、買取店の査定サイトで表示された概算相場をディーラーに伝えただけです。

これだけで19万円もアップしたので、やっぱりディーラーは下取り金額を安く見積もって来たんだな、と思いましたね。

ディーラーの査定より高ければ買取店へ売る選択も

ディーラーで契約の時に、「BMは買取店へ売る事になるかもしれないので、その時は下取りに入れない事を承知してもらえますか?」と伝えたら、あっさりOKしてくれました。

これで納車直前に、査定サイトで申し込んだ買取店に査定してもらい、ディーラーより高ければ買取店へ売る事が出来ます。

もしディーラーの方が高ければ、そのままディーラーへ下取りに入れる事でセールスさんからOKをもらってます。この方法は、納車直前まで自分の車に乗っていられるのでおすすめです。

そして納車前に実際に2店の買取店に査定してもらいました。

1店目は、ディーラーの104.2万円に対して107万円

そして2店目には、「1店目で110万円、120万なら即決」と少し盛って伝えると、「120は相場を超えちゃってるので無理ですが・・・110ですか~・・・116万円ではいかがでしょう?」と、ディーラーよりさらに11.8万円のアップに成功です!

その時の契約書です。

買取店の契約書

一番最初の査定金額は、ディーラーの85万円だったので、実に31万円の上乗せに成功しました。

ディーラーだけでなく買取店の査定を検討して、本当に良かったと思いましたね。

この時利用した査定サイトは、かんたん車査定ガイドです。

1分足らずの入力で申し込み後、画面上に自分の車の概算相場が表示されるので、管理人のようにディーラーの下取り金額と比較したい方、すぐに愛車の相場を知りたい方にはお勧めのサイトです。

限界まで値引きを引き出すデリカD5の値引き交渉術

一回の交渉だけで、デリカD5から限界値引きを引き出す方法です。

短期間でしかも手間なく出来るので、何度もディーラーへ行く時間がない方、交渉事が苦手な方でも出来る方法です。

是非ご参考ください。