デイズルークスの人気カラーランキング!人気色とおすすめのカラーは?

人気カラーランキング! おすすめの人気色も紹介

日産が送り出す、大人気の軽自動車、デイズルークス。

キュートに!カッコ良く!エレガンスに!

ボディカラー一つで見る人のイメージをがらりと変える、楽しい車ですね!

年配の方でも、若い方でも、男性でも、女性でも、多くの方に選ばれ続けるデイズルークスはその人気をさらに上昇させています!

ぜひデイズルークスに乗って、楽しいカーライフを送りませんか?

きっと爽やかで華やかな時間を過ごせます。

そんなデイズルークスは、どんなカラーが多く選ばれているのか?

カラーは総勢全14色!

今回はランキング形式で発表致します!

デイズルークスの人気カラーランキング発表!

順位カラー名
1位ホワイトパール※ ※※
2位モカブラウン※
3位ブラック※※
4位プレミアムパープル※
5位スパークリングレッド※※
6位ブロッサムピンク※※
7位クールシルバー
8位オーシャンブルー
9位チタニウムグレー
10位プレミアムサンシャインオレンジ※ ※※
11位ピンクゴールド※※
12位アイスブルー
13位スカーレット
14位レモンライム※※

※メーカーオプションカラー

※※ツートーンカラーの設定あり

デイズルークスの人気のカラーを紹介

1位 ホワイトパール

ホワイトパールのデイズルークス

ここで1位を獲得したのは、定番のカラー、ホワイトパール!

どんな車でも、普通車、軽自動車、大きさに関わらずやはりパールホワイトは不動の人気ですよね!

美しく映えるカラーと言えるでしょう。

小さなボディを少し大きく見せ、優雅さを与えてくれます。

落ち着いた、余裕のある雰囲気のデイズルークスになり、乗っていてきっと大らかな気持ちになることでしょう。

パールホワイトは査定時にも評価の高いカラーです。永く乗っても飽きないですし、選んで間違いなしのカラーですね!

2位 モカブラウン

モカブラウンのデイズルークス

ここでブラックを抑えて2位を獲得したのは、モカブラウン。

ブラウン系のカラーが上位にくるのは少し珍しいとも言えるかもしれません。

しかしデイズルークスではそれは当然なのかもしれませんね。

そこまで濃くなく、柔らかなブラウンがボディを包み、とてもキュートなデザインにしてくれるのです。

実際このモカブラウンを選んでいるのは、若い女性が多いようです!

そこまで濃くないので、ボディの傷も目立ちづらいですし、メンテナンスは思ったより楽にできますね。

そういった点でも選ばれているのかも知れません。

堂々の2位です!これからも人気を博していくでしょう!

3位 ブラック

ブラックのデイズルークス

そしてこれも定番のカラー、ブラック。3位にランクインです。

どちらかというとキュートなデザインのデイズルークスをシックに、カッコ良く見せます。

引き締まったボディは軽自動車とは思わせない重厚感を持たせ、質感ある車に仕立て上げます。

走っていても、重みを感じさせますよね。

ブラックは男性だけではなく、若い女性にも多く選ばれているようです。

かわいいより、カッコ良く。車に対してそう思っている女性も最近は多いですからね。

ブラックも査定時に評価を下げることはまずありません。

ずっと飽きないカラーですよね。

4位 プレミアムパープル

プレミアムパープルのデイズルークス

プレミアムという名を冠するのにふさわしい、美しいカラーです。

プレミアムパープル。

煌きを持った濃いめの紫系の色で、遠くから見ても、近くから見ても、その美しさに陰りはありません。

エレガンスさを最も兼ね添えたカラーと言えるでしょう。

街中で走るプレミアムパープルのデイズルークスには、きっと誰しもその目を一瞬奪われるでしょう。

美しさの余韻を残すその走りは、とても軽自動車とは思えません。

どちらかというと男性に選ばれているカラーのようです。

年齢は問わない感じです。

きっと誰が乗っても、美しく映えるのでしょう。

5位 スパークリングレッド

スパークリングレッドのデイズルークス

かわいくも、美しくも、可憐な雰囲気を醸し出すカラー、スパークリングレッド。

ピラーやグリルなど、ブラックにあしらわれた部分との組み合わせが、またこのカラーの美しさを際立たせ、見る者全ての視線を釘付けにします。

派手さがなく、嫌みがないレッドで、男性が選んでも、気持ちよく乗って頂けるカラーですね。

実際、男性がこのカラーを選ぶことも多いようです。

ぜひ選んで乗って頂きたいスパークリングレッドですね!

デイズルークスのピックアップカラー

アイスブルー

アイスブルーのデイズルークス

ランキングでは12位と低位となってしまったのですが、ここではこのアイスブルーをピックアップしたいと思います。

その名の通り、氷を連想させるカラーで、薄い水色です。

しつこくなく、淡白な感じで、それでいて氷のカラーはしっかりとのせていて、その存在感をはっきりと誇張するカラーなのです。

海や空が好きな方には絶対的におすすめできるカラーです。

優雅な自然を感じることができ、大らかな気持ちでデイズルークスを乗っていくことができますよ!

それほど選ばれないカラーだけに、自分だけのカラーにすることもできますよね。

デイズルークスのおすすめカラーを紹介

カッコ良く決めたいあなたに!

チタニウムグレーのデイズルークス

そんな方にはチタニウムグレーがおすすめでしょう!

今のグレー系のカラーはとにかくカッコ良く見せてくれます。

ブラックほど厳つくはならないけれど、渋さを込めたシックな感じが人を魅了するんですね!

デイズルークスのどちらかというとキュートな感じをビシッと引き締めて、女性のハートを虜にするかも知れませんね!

特に男性に選ばれています。

ボディメンテナンスも楽ですし、選んで損はないカラーですね。

女性におすすめのカラーは?

ブロッサムピンクのデイズルークス

それはやはりブロッサムピンクでしょう。

若干派手さはありますが、それはそのイメージを色濃くするくらいのもので、見る人に嫌なイメージを与えません。

それどころか二度見したくなるような、きれいなカラーですので、人の注目を集めることは間違いないでしょう。

日本人にとってかけがえのない花、桜を連想させるカラーです。このカラーを嫌いになる人なんていないですよね。

ぜひ女性に乗って頂きたいカラーです!

永く乗れるカラーは?

ホワイト系やブラック系は永く乗れる。

それは当然のことですよね、ですので、ここではあえてそのカラーを選ばず、別のカラーで永く乗れるものをご紹介します。

レモンライム色のデイズルークス

それはレモンライムです。

レモンというと派手なイエローを連想しますが、このレモンライムは黄色を主体としたカラーではなく、グリーンを主体としたカラーとなっています。

自然な感じ視界に入り、決して嫌みもなく、しつこさもなく、ふんわりとした感じのカラーです。

乗っていても、誰かに見られても、それほど強烈な印象を残すわけではありませんが、でも逆にナチュラルに映って、いつまでも永く乗ることができるでしょう。

癒しのカラーといえるでしょうね。

渋さが半端ないカラーは?

渋さを求めるとなれば、やはりある程度大人の方にも選んで頂きやすいカラーとなりますよね。

それはブラックとピンクゴールドのツートーンカラーです。

ブラック&ピンクゴールドの2トーンカラーのデイズルークス

ブラックだけだと厳つさが増し、どちらかというと若者向けみたいな感じになりますが、ルーフ部分にピンクゴールドがはいるだけで、その印象はガラリと変わるのです。

落ち着いた渋さ。

優雅さを兼ね添えた厳つさ。

大人なかわいさ。

美しさが溶け込んだブラック。

このカラーを見ると、こんな言葉がでてきますね。

男性にも、女性にも選んで頂きたいカラーです。

特に年配の方がデイズルークスに乗るとき、選んで頂きたいですね!

家族で乗って楽しいカラーは?

オーシャンブルーのデイズルークス

それはオーシャンブルーです。

名前の通り、海を連想させるカラー。

見ているだけで、触れるだけで、楽しくなるカラーです。

特にお子様には人気のカラーとなるでしょう。

お家にこんなカラーのデイズルークスが止まっていたら、それだけで気分晴れやかになりますよね。

男性にも女性にも似合うカラーです。

ブルー系も最近は査定時の評判は悪くなく、大きく下がったりすることもないようです。

そんなこと気にすることもなく、楽しく乗っていけますね。

デイズルークスのカラーまとめ

デイズルークスにはツートーンカラーを含めると、全部で18色もあります。

選ぶのは楽しいけど、どれにすればいいのか、きっと迷ってしまいますよね。

そんな時はあなたがどんな思いで乗りたいのか、そのデイズルークスに乗っていて、人からどんなイメージで思われたいのか、それで選ぶカラーは変わってくるでしょう。

どのカラーも似合います。でも選ぶカラーでイメージは変わります。

キュートさを求めるのか。

カッコ良さを求めるのか。

厳つさを求めるのか。

自然な感じを求めるのか。

あなただけのデイズルークスを選んでください。

とても良い車です。相性の良いカラーを選んで、いつまでも永く乗って頂きたい車ですよね。

下取り車があるならさらに新車の総額を下げる事が出来ます!

下取り車を高く売る?面倒だからあなたにあげる

新車購入で気になるのは値引きや総支払額ですが、もし下取り車があるなら、さらに支払額を下げる事が出来ます。

もちろん値引き交渉が苦手でも、簡単にできる方法なので、是非ご参考ください。

ディーラーはウソを付いている!?

新車を買うなら、取り合えずディーラーで査定してもらう人が大半でしょう。管理人も毎回そうです。

しかし、ここで注意したいのは、「ディーラーは下取り金額でウソを付いている」ケースが多い事です。

正確には、本来ある相場よりも低い下取り金額を伝えて来ます。

相場よりも低い金額で買い取れれば、新車とは別に下取り車でも大きな利益を得る事が出来ます。

なので、新車から値引きしても、下取り車の利益で補てん出来てしまうので、ディーラー的には損が無いと言う事になります。

ユーザーにとっては損しかありませんね・・・

ディーラーに騙されないためには?

以前、管理人はBMW1シリーズ(116i)を買い替える時に、ディーラーで査定してもらいました。その時の下取り金額は85万円です。

ただ、ディーラーが本来の相場よりも安めに言ってくる事は知っていたので、比較するために買取店にも査定を申し込みました。

買取店の査定サイトから申し込むと、概算の相場を教えてくれます。

 

かんたん車査定ガイドの概算相場画面

そこで出た金額は、ディーラーよりも20万円も高い金額でした。

次回ディーラーに行った時に、「買取店では105万円と言われましたけど・・」と伝えて見ると、セールスさんは少々慌てて上司に確認を取りに奥へ引っ込みました。

10分ほど経って戻ってくると、「うちもギリギリの線なので103万円+リサイクル預託金でいかがですか?」と言われました。

リサイクル料の戻りも加算すると、約104.2万円になります。

その時の契約書はこちらです。

 

下取り車の契約書

もし最初の85万円で契約していたら、19万円もの損をする所でした・・・

この時した事は、買取店の査定サイトで表示された概算相場をディーラーに伝えただけです。

これだけで19万円もアップしたので、やっぱりディーラーは下取り金額を安く見積もって来たんだな、と思いましたね。

ディーラーの査定より高ければ買取店へ売る選択も

ディーラーで契約の時に、「BMは買取店へ売る事になるかもしれないので、その時は下取りに入れない事を承知してもらえますか?」と伝えたら、あっさりOKしてくれました。

これで納車直前に、査定サイトで申し込んだ買取店に査定してもらい、ディーラーより高ければ買取店へ売る事が出来ます。

もしディーラーの方が高ければ、そのままディーラーへ下取りに入れる事でセールスさんからOKをもらってます。この方法は、納車直前まで自分の車に乗っていられるのでおすすめです。

そして納車前に実際に2店の買取店に査定してもらいました。

1店目は、ディーラーの104.2万円に対して107万円

そして2店目には、「1店目で110万円、120万なら即決」と少し盛って伝えると、「120は相場を超えちゃってるので無理ですが・・・110ですか~・・・116万円ではいかがでしょう?」と、ディーラーよりさらに11.8万円のアップに成功です!

その時の契約書です。

買取店の契約書

一番最初の査定金額は、ディーラーの85万円だったので、実に31万円の上乗せに成功しました。

ディーラーだけでなく買取店の査定を検討して、本当に良かったと思いましたね。

この時利用した査定サイトは、かんたん車査定ガイドです。

1分足らずの入力で申し込み後、画面上に自分の車の概算相場が表示されるので、管理人のようにディーラーの下取り金額と比較したい方、すぐに愛車の相場を知りたい方にはお勧めのサイトです。

限界まで値引きを引き出すデイズルークスの値引き交渉術

一度の交渉のみで、デイズルークスの限界値引きを引き出す方法です。少ない労力で大きい効果が得られるので、是非試してみて下さい。

>>デイズルークスの一発値引き交渉はこちら