ヤリスクロスの人気カラーランキング!人気色とおすすめのカラーは?

徹底評価 人気カラーランキング

定番カラーから個性派カラーまで多彩なカラーバリエーションが用意されているヤリスクロス。

ボディカラーは車の雰囲気に影響するだけでなく、リセールでも差が付くので選ぶのは意外と難しいものです。

ここではヤリスクロスの人気カラーランキングや見逃せないカラー、おすすめのカラーを紹介していきますので、ボディカラー選びの参考にどうぞ。

ヤリスクロスの人気カラーランキング発表!

順位カラー名
1位ブラックマイカ
2位ホワイトパールクリスタルシャイン(メーカーオプション33,000円)
3位ブラスゴールドメタリック
4位シルバーメタリック
5位ダークブルーマイカメタリック
6位グレイッシュブルー
7位ベージュ
8位センシュアルレッドマイカ(メーカーオプション33,000円)

ヤリスクロスの人気のカラーを紹介

1位 ブラックマイカ

光輝材としてマイカ (雲母) 片をミックスしたブラックで、真珠のような輝きが魅力です。

ソリッドのブラックよりも高級感があり、それでいて無料で選べるのが嬉しいところ。

全身ブラックのヤリスクロスはなかなか精悍で、チョイ悪に見えるところがまた魅力です。

洗車傷が目立ちやすいので、手洗いで丁寧に洗車する必要がありますが、手間をかけた分だけしっかり応えてくれます。

2位 ホワイトパールクリスタルシャイン

ヤリスクロス人気カラー

toyota.jp/yariscross

光の当たり具合によって様々な表情を見せてくれるカラー、それがホワイトパールクリスタルシャインです。

とても手間の掛る5層塗装なので、有料色となりますが、塗装面を見ればそれも納得できるでしょう。

ヤリスクロスは下回りがブラックなので、コントラストがついてホワイトが一層引き立って見えます。

人気カラーゆえリセールバリューも期待できるので、特に色にこだわりがない場合はこのカラーを選んでおけば間違いありません。

3位 ブラスゴールドメタリック

ヤリスクロス人気カラー

toyota.jp/yariscross

ヤリスクロスのイメージカラーが、このブラスゴールドメタリック。

いかにも、という感じのゴールドではなく、カラシ色掛かった色合いです。

さすがイメージカラーだけあり、ヤリスクロスのカジュアルなデザインにマッチしています。

ゴージャスで見栄えのいい色なのに、無料で選べるのはお得感がありますね。

4位 シルバーメタリック

ヤリスクロス人気カラー

toyota.jp/yariscross

老若男女を問わず、誰が乗っても似合うカラーです。

どちらかと言えば地味な色合いですが、ヤリスクロスの躍動感あるデザインとのマッチングは良好。

ヤリスクロスの外装デザインを堪能するには、むしろこのような自己主張の少ないカラーの方がいいかもしれませんね。

汚れや小傷が目立ちにくく、メンテナンスに手間が掛からない点もメリットです。

5位 ダークブルーマイカメタリック

ヤリスクロス人気カラー

toyota.jp/yariscross

思わず引き込まれそうになる、深みのあるブルーです。

マイカ+メタリック塗装ならではの、艶やかな輝きが魅力になっています。

またブルーは収縮色なので、ヤリスクロスが引き締まって見えるところも特徴です。

大きく見せたい人よりも、ヤリスクロスのコンパクトさを愛でる人に向いたカラーと言えるでしょう。

ヤリスクロスのピックアップカラー

グレイッシュブルー

ヤリスクロス人気カラー

toyota.jp/yariscross

人気ランキングでは振るわなかったグレイッシュブルーですが、魅力の点ではランキング上位のカラーに引けを取りません。

空や海の色を彷彿とさせる明るいブルーで、爽やかさは抜群です。

ヤリスクロスの持つ軽快さやカジュアルさを存分に引き出してくれることは間違いありません。

眺めているだけでも気分爽快になり、運転も楽しくなることでしょう。

ヤリスクロスのおススメカラーを紹介

ヤリスクロスをお洒落に乗りこなしたいなら、このカラーだ!

ヤリスクロス人気カラー

toyota.jp/yariscross

ヤリスクロスが一段とお洒落に見えるカラーが、センシュアルレッドマイカです。

ボディカラー次第では精悍さも演出できるヤリスクロスですが、このカラーをまとうとフェミニンな雰囲気が漂います。

ファッションにも気を配って乗りこなせば、傍目にも好ましく映るでしょう。

女性である程度女子力のある人なら、うまく乗りこなせるはず。

男性が乗りこなすのは難しいカラーですが、それだけにピッタリはまった時はとてもかっこよく見えること請け合いです。

洗車をさぼっても見栄えが悪くならないカラーは?

ヤリスクロス人気カラー

toyota.jp/yariscross

洗車は手間が掛かるので、なるべく避けたいと思っている人も意外と多いのでは?

そんな人には汚れの目立たないカラーがおススメですが、その代表格がシルバー系のカラーです。

しかし、それではありきたり過ぎるので、ここではひと捻りしてベージュを選びました。

ベージュなら泥や埃が付着してもあまり汚らしく見えませんし、水垢も目立ちません。

なるべく洗車の頻度を減らしたいあたなには、ピッタリのカラーと言えます。

冠婚葬祭などフォーマルな場で使うなら、このカラーを!

ヤリスクロス人気カラー

toyota.jp/yariscross

一国一城の主ともなれば、冠婚葬祭などのフォーマルな場への出席も少なくないでしょう。

結婚式などのおめでたい場ならともかく、お葬式に派手な車で乗り付けてしまうと浮いてしまいますよね。

どんなシーンにも調和するボディカラーとして、ダークブルーマイカメタリックをおススメします。

落ち着きのある色合いですが、ブラックほど重くなく、バランス感覚が絶妙です。

この色のヤリスクロスなら、どんな場所に出向いても恥ずかしくありません。

ヤリスクロスのカラーまとめ

ヤリスクロスはデザインがいいので、どんなボディカラーでもそれなりに似合ってしまいます。

ヤリスクロス人気カラー

toyota.jp/yariscross

しかし、色によって表情は随分と違って見えるので、色選びをないがしろにはできません。

この記事を参考にしながら、是非ともあなたにピッタリのカラーを見つけてくださいね!

下取り車があるならさらに新車の総額を下げる事が出来ます!

下取り車を高く売る?面倒だからあなたにあげる

新車購入で気になるのは値引きや総支払額ですが、もし下取り車があるなら、さらに支払額を下げる事が出来ます。

もちろん値引き交渉が苦手でも、簡単にできる方法なので、是非ご参考ください。

ディーラーはウソを付いている!?

新車を買うなら、取り合えずディーラーで査定してもらう人が大半でしょう。管理人も毎回そうです。

しかし、ここで注意したいのは、「ディーラーは下取り金額でウソを付いている」ケースが多い事です。

正確には、本来ある相場よりも低い下取り金額を伝えて来ます。

相場よりも低い金額で買い取れれば、新車とは別に下取り車でも大きな利益を得る事が出来ます。

なので、新車から値引きしても、下取り車の利益で補てん出来てしまうので、ディーラー的には損が無いと言う事になります。

ユーザーにとっては損しかありませんね・・・

ディーラーに騙されないためには?

以前、管理人はBMW1シリーズ(116i)を買い替える時に、ディーラーで査定してもらいました。その時の下取り金額は85万円です。

ただ、ディーラーが本来の相場よりも安めに言ってくる事は知っていたので、比較するために買取店にも査定を申し込みました。

買取店の査定サイトから申し込むと、概算の相場を教えてくれます。

 

車査定の概算相場画面

そこで出た金額は、ディーラーよりも20万円も高い金額でした。

次回ディーラーに行った時に、「買取店では105万円と言われましたけど・・」と伝えて見ると、セールスさんは少々慌てて上司に確認を取りに奥へ引っ込みました。

10分ほど経って戻ってくると、「うちもギリギリの線なので103万円+リサイクル預託金でいかがですか?」と言われました。

リサイクル料の戻りも加算すると、約104.2万円になります。

その時の契約書はこちらです。

 

下取り車の契約書

もし最初の85万円で契約していたら、19万円もの損をする所でした・・・

この時した事は、買取店の査定サイトで表示された概算相場をディーラーに伝えただけです。

これだけで19万円もアップしたので、やっぱりディーラーは下取り金額を安く見積もって来たんだな、と思いましたね。

ディーラーの査定より高ければ買取店へ売る選択も

ディーラーで契約の時に、「BMは買取店へ売る事になるかもしれないので、その時は下取りに入れない事を承知してもらえますか?」と伝えたら、あっさりOKしてくれました。

これで納車直前に、査定サイトで申し込んだ買取店に査定してもらい、ディーラーより高ければ買取店へ売る事が出来ます。

もしディーラーの方が高ければ、そのままディーラーへ下取りに入れる事でセールスさんからOKをもらってます。この方法は、納車直前まで自分の車に乗っていられるのでおすすめです。

そして納車前に実際に2店の買取店に査定してもらいました。

1店目は、ディーラーの104.2万円に対して107万円

そして2店目には、「1店目で110万円、120万なら即決」と少し盛って伝えると、「120は相場を超えちゃってるので無理ですが・・・110ですか~・・・116万円ではいかがでしょう?」と、ディーラーよりさらに11.8万円のアップに成功です!

その時の契約書です。

買取店の契約書

一番最初の査定金額は、ディーラーの85万円だったので、実に31万円の上乗せに成功しました。

ディーラーだけでなく買取店の査定を検討して、本当に良かったと思いましたね。

この時利用した査定サイトは、ズバット車買取比較です。

1分足らずの入力で申し込み後、画面上に自分の車の概算相場が表示されるので、管理人のようにディーラーの下取り金額と比較したい方、すぐに愛車の相場を知りたい方にはお勧めのサイトです。

限界まで値引きを引き出すヤリスクロスの値引き交渉術

一回の交渉だけで、ヤリスクロスから限界値引きを引き出す方法です。

短期間でしかも手間なく出来るので、何度もディーラーへ行く時間がない方、交渉事が苦手な方でも出来る方法です。

是非ご参考ください。