パッソの人気グレードと装備を評価!おすすめのグレードは?

パッソの人気グレード徹底比較

軽自動車のようなコンパクトサイズと普通車並みの室内の広さを兼ね備えた、今の時代にピッタリなコンパクトカーである、トヨタのパッソをご紹介します。

外観のオシャレさをも持つこの車の魅力とともに、人気グレードや装備すれば便利になるおススメ装備品やグレードを交えてご紹介します。

パッソの売れ筋人気グレードベスト5を発表!

順位グレード名価格(万円)流通台数
1位1.0 X115.029台
2位モーダ Gパッケージ165.723台
3位1.0 X Lパッケージ・S131.722台
4位1.0 X Gパッケージ144.719台
5位モーダ S149.518台

※メーカー発表のグレード別販売台数や中古車流通量、ディーラーへの調査など、当サイト独自に出したパッソの人気グレードランキングです。

パッソの人気グレードの装備を比較

パッソ 1.0Xの人気の装備は?

パッソ 1.0X

〇仲良く快適に座れるベンチシート

ベンチシート

パッソは前列・後列共に隔てりのないベンチ型シートを採用しています。

これにより座面にゆとりができ、窮屈さのない快適性を実現しています。

また背面の作りこみの良さから、座り心地にも徹底していることがわかります。

〇環境に優しいアイドリングストップ機能

信号待ちの時などに自動的にエンジンを止めるアイドリングストップ機能が標準装備されています。

またパッソは、ブレーキをかけて9km/hまで減速した時点でアイドリングストップ機能が働くので、少しでも燃費を押さえたい方に嬉しい機能となっています。

〇花粉をしっかりキャッチ!クリーンエアフィルター

パッソに内蔵されるエアフィルターは目に見えない花粉までもしっかり吸着するものとなっており、車内を快適に過ごせる空気を送り出すことに徹底しています。

パッソ モーダ Gパッケージの人気の装備は?

パッソ モーダ Gパッケージ

〇モーダ専用フロントグリル&LEDヘッドランプ・フォグランプ

通常グレードでもオシャレなパッソをより上質にしたい方向けのグレードとなっているモーダ。

フロントグリル&LEDヘッドランプ・フォグランプ

モーダには専用設計のフロントグリルにLED型ライトが標準装備となっています。

LEDのフォグランプ

さらにモーダ GパッケージではLEDのフォグランプも加えて装備されます。

〇スエード調を採用した新設計のシート

新設計のシート

通常グレードではファブリック調のシートであったのに対し、モーダGパッケージではより上質なスエード調とトリコットを織り交ぜたシートに変わっています。

またマゼンタ色とシルバーの差し色を随所に盛り込むことで、より華やかな雰囲気を持つ内装へと変わります。

パッソ 1.0 X Lパッケージ・Sの人気の装備は?

パッソ 1.0 X Lパッケージ・S

〇シートアレンジが広がる6:4分割リアシート

6:4分割リアシート

6:4分割リアシート

1.0 X Lパッケージ・Sではリアシートが6:4の分割可能シートに変わり、シートアレンジが豊かになります。片方のシートには人を乗せながら、もう片方のシートを畳んで自転車などの大きな荷物を載せるといったことも可能です。

〇衝突回避支援システム「スマートアシストⅡ」

スマートアシストⅡ

スマートアシストⅡ

スマートアシストⅡ

XLパッケージ・Sに標準装備されるレーダーを使った安全機能で、先行車に近すぎたときに作動する衝突回避支援ブレーキ機能や車線逸脱警報機能、さらには目の前や背後に障害物を感知した時にエンジン出力を抑えてブザーで知らせる誤発進抑制制御機能など、安全には欠かせない機能を揃えたパッケージとなっています。

その他の人気の装備は?

ワンタッチターンシグナル機能付方向指示スイッチ

方向指示スイッチ

車線変更時にウインカーを数回点滅させたい時に、パッソの場合はレバーを途中まで動かすだけで、シグナルが3回のみ点滅します。

これによりウインカーの消し忘れやほかの車への誤認識を与えることがありません。

スーパーUVカット機能付フロント・リアガラス

フロント・リアガラス

運転中に直射日光が当たり、日焼けや肌荒れ、シミ等を心配される方も多いかと思います。

パッソは肌荒れを引き起こす紫外線を99%カットするガラスを採用しています。

またフロントガラスには、車内の暑さを生じる赤外線をカットするIRカット機能も兼ね備えています。

マニアには大人気!?パッソのマニアックなパッケージ

スタイリッシュコーディネート

軽自動車のような軽快さとコンパクトカーの使い勝手を備えるパッソ。

これだけでも充分オシャレですが、より個性的なパッソに仕上げるパッケージがあります。

その名も「スタイリッシュコーディネート」です。

その名の通り、お気に入りのパッソへコーディネートしてみるのもおススメです。

〇デザイン・エクステリア

デザイン・エクステリア

デザイン・エクステリア

デザイン・エクステリア

デザイン・エクステリア

デザイン・エクステリア

外観はパッソの雰囲気を壊さないように、よりオシャレでクールなフロントスポイラーやサイドマッドガードをはじめ、好みの色へ設定できるドアミラーカバー及びリアワイパー、さらに周りからも注目するチェック柄のデカールなど、非常に魅力的です。

〇内装

内装

内装

内装

内装

革調のシートカバーや革巻きのステアリングといったシャキッと車内の雰囲気を引き締めるものから、ラゲージルームランプやバックドアストラップなどといった便利なグッズなどをそろえることが可能です。

以上、ディーラーオプションでそろえる事が出来ます。

当サイトのおススメグレードはパッソ モーダ Gパッケージ!

パッソ モーダ Gパッケージ

2トーンカラーも選べる!豊富なカラーラインナップ

豊富なカラーラインナップ

豊富なカラーラインナップ

モーダ Gパッケージは最多ともいえる11色のカラーが選べるほか、7種類もの2トーンカラーも選択できます。個性的なパッソを選ぶのであればこのグレードが一番です。

マゼンタ&シルバー加飾にさらにプラスした内装

プラスした内装

モーダ Gパッケージでは、通常でも充分華やかな内装にさらに手を加えられ、サイドドアハンドルとシフトノブにもメッキ装飾が施されます。

ほんの少しのアクセントとしても非常に冴えるものがあります。

オシャレな外装と合わせて、安全装備も万全!

モーダ Gパッケージは華やかな外観だけに魅力があるわけではございません。

先述した「スマートアシストⅡ」も標準装備され、安全面にも万全を期しています。

まさにパッソのいいところをふんだんに盛り込んだのが、このパッソモーダ Gパッケージです。

下取り車があるならさらに新車の総額を下げる事が出来ます!

下取り車を高く売る?面倒だからあなたにあげる

新車購入で気になるのは値引きや総支払額ですが、もし下取り車があるなら、さらに支払額を下げる事が出来ます。

もちろん値引き交渉が苦手でも、簡単にできる方法なので、是非ご参考ください。

ディーラーはウソを付いている!?

新車を買うなら、取り合えずディーラーで査定してもらう人が大半でしょう。管理人も毎回そうです。

しかし、ここで注意したいのは、「ディーラーは下取り金額でウソを付いている」ケースが多い事です。

正確には、本来ある相場よりも低い下取り金額を伝えて来ます。

相場よりも低い金額で買い取れれば、新車とは別に下取り車でも大きな利益を得る事が出来ます。

なので、新車から値引きしても、下取り車の利益で補てん出来てしまうので、ディーラー的には損が無いと言う事になります。

ユーザーにとっては損しかありませんね・・・

ディーラーに騙されないためには?

以前、管理人はBMW1シリーズ(116i)を買い替える時に、ディーラーで査定してもらいました。その時の下取り金額は85万円です。

ただ、ディーラーが本来の相場よりも安めに言ってくる事は知っていたので、比較するために買取店にも査定を申し込みました。

買取店の査定サイトから申し込むと、概算の相場を教えてくれます。

 

かんたん車査定ガイドの概算相場画面

そこで出た金額は、ディーラーよりも20万円も高い金額でした。

次回ディーラーに行った時に、「買取店では105万円と言われましたけど・・」と伝えて見ると、セールスさんは少々慌てて上司に確認を取りに奥へ引っ込みました。

10分ほど経って戻ってくると、「うちもギリギリの線なので103万円+リサイクル預託金でいかがですか?」と言われました。

リサイクル料の戻りも加算すると、約104.2万円になります。

その時の契約書はこちらです。

 

下取り車の契約書

もし最初の85万円で契約していたら、19万円もの損をする所でした・・・

この時した事は、買取店の査定サイトで表示された概算相場をディーラーに伝えただけです。

これだけで19万円もアップしたので、やっぱりディーラーは下取り金額を安く見積もって来たんだな、と思いましたね。

ディーラーの査定より高ければ買取店へ売る選択も

ディーラーで契約の時に、「BMは買取店へ売る事になるかもしれないので、その時は下取りに入れない事を承知してもらえますか?」と伝えたら、あっさりOKしてくれました。

これで納車直前に、査定サイトで申し込んだ買取店に査定してもらい、ディーラーより高ければ買取店へ売る事が出来ます。

もしディーラーの方が高ければ、そのままディーラーへ下取りに入れる事でセールスさんからOKをもらってます。この方法は、納車直前まで自分の車に乗っていられるのでおすすめです。

そして納車前に実際に2店の買取店に査定してもらいました。

1店目は、ディーラーの104.2万円に対して107万円

そして2店目には、「1店目で110万円、120万なら即決」と少し盛って伝えると、「120は相場を超えちゃってるので無理ですが・・・110ですか~・・・116万円ではいかがでしょう?」と、ディーラーよりさらに11.8万円のアップに成功です!

その時の契約書です。

買取店の契約書

一番最初の査定金額は、ディーラーの85万円だったので、実に31万円の上乗せに成功しました。

ディーラーだけでなく買取店の査定を検討して、本当に良かったと思いましたね。

この時利用した査定サイトは、かんたん車査定ガイドです。

1分足らずの入力で申し込み後、画面上に自分の車の概算相場が表示されるので、管理人のようにディーラーの下取り金額と比較したい方、すぐに愛車の相場を知りたい方にはお勧めのサイトです。

限界まで値引きを引き出すパッソの値引き交渉術

一回の交渉だけで、パッソから限界値引きを引き出す方法です。

短期間でしかも手間なく出来るので、何度もディーラーへ行く時間がない方、交渉事が苦手な方でも出来る方法です。

是非ご参考ください。