ヤリスの人気カラーランキング!人気色とおすすめのカラーは?

人気カラーランキング! おすすめの人気色も紹介

ヤリスはボディカラーの種類が多いので、どれを選べばよいか迷っている人も多いことでしょう。

ボディカラー次第でヤリスの雰囲気はかなり変わりますし、リセールにも差が付くので、悩みどころですよね。

ここでは、ヤリスの人気カラーランキングや見逃せないカラー、おすすめのカラーを紹介しますので、購入時の参考にどうぞ。

ヤリスの人気カラーランキング発表!

順位カラー名
1位シルバーメタリック
2位スーパーホワイトⅡ
3位ブラック
4位シャイニングホワイトパール(メーカーオプション33,000円)
5位コーラルクリスタルシャイン(メーカーオプション33,000円)
6位ボルドーマイカメタリック
7位アイスピンクメタリック
8位センシュアルレッドマイカ(メーカーオプション33,000円)

ヤリスの人気のカラーを紹介

1位 シルバーメタリック

ランキング1位に輝いたのは定番カラーのひとつ、シルバーメタリック。

どちらかと言えば地味なイメージのカラーですが、躍動的なフォルムのヤリスがまとうと、クールなイメージになりますね。

自然光が当たるとボディ側面のキャラクターラインが際立ち、なかなか魅力的です。

パっと見のインパクトにこそ欠けますが、飽きが来ない、汚れが目立ちにくいなど、メリットの多いカラーと言えるでしょう。

2位 スーパーホワイトⅡ

人気のホワイト系、スーパーホワイトⅡが2位にランクインしました。

清潔感あふれる純白で、ヤリスがスッキリした雰囲気に見えます。

ソリッド塗装なのでキラキラ感は控えめで、しっとりとした仕上げです。

白と黒のコントラストにより、特徴的なフロントグリルの造形が際立つことも、ホワイト系カラーならではと言えます。

汚れが目立ちやすいのが玉にきずですが、定番カラーならではの安心感は魅力です。

3位 ブラック

定番カラー御三家の一角、ブラックは3位にランクイン。

ソリッド塗装ならではのマットな質感が持ち味で、「黒光り」を抑えた渋い仕上げです。

黒は周囲に威圧感を与えたり、高級感を感じさせたりするカラーですが、ヤリスとの相性も抜群。

怒り顔のヤリスがブラックをまとうと迫力が増し、バックミラーに映ると、先行車のドライバーはプレッシャーを感じるかもしれませんね。

洗車傷が目立ちやすい、夏場に車内が暑くなるといった欠点もありますが、ヤリスを一段とカッコよく見せるカラーとして見逃せません。

4位 シャイニングホワイトパール

4位には、ヤリスに設定されているもうひとつのホワイト系、シャイニングホワイトパールが入りました。

こちらは作業の手間が掛かるパール塗装で、33,000円の有料色となっています。

色合いはスーパーホワイトⅡのような純白というイメージではなく、幾分アイボリー掛かった感じ。

パール塗装ならではのキラキラ感が特徴で、手に入れた時の満足度はスーパーホワイトⅡ以上でしょう。

リセールバリューは他のカラーより数万円のアップが期待できるので、33,000円の出費をためらう必要はありませんよ。

5位 コーラルクリスタルシャイン

5位に入ったのはコーラルクリスタルシャイン、ここで初めて明るいカラーの登場です。

地味な定番カラーもいいのですが、コンパクトカーの場合、こうした明るくポップなカラーを選ぶのもいいですね。

ヤリスがとてもキュートに、また情熱的に見えるカラーと言えます。

33,000円の有料色ですが、出費を後悔することはないでしょう。

ヤリスのピックアップカラー

サーモテクトライムグリーン

当サイトがおススメするヤリスのピックアップカラーは、黄緑系のサーモテクトライムグリーンです。

ランキングでは上位8位以内に入らなかったものの、魅力あるカラーなので選びました。

魅力は、何と言っても鮮やかな色合いです。

黄緑色は被視感度がもっとも高いので、とにかく目立ちます。

目立つの大好き、人から見られると快感を感じるという人には、イチオシのカラーです。

また、他のドライバーや歩行者から目立つということは、事故が起きにくいことを意味します。

目立つのは好きではないけれど、なるべく安全に乗りたいと思っているなら、臆せずに選んで欲しいカラーです。

44,000円の有料色なので、選ぶ際のハードルは少し高くなりますが、それだけの価値はありますよ。

ヤリスのおススメカラーを紹介

フォーマルユースに向くヤリスのカラーは?

冠婚葬祭なども含むフォーマルユースを重視するなら、目立たない無難なカラーがおススメ。

イチオシは、ランキング1位のシルバーメタリックです。

自己主張しないカラーなので、どんなシチュエーションでも場に馴染みます。

例えばお葬式会場に乗り付ける場合、明るいカラーだと浮いてしまいますが、シルバーメタリックなら全然問題ありません。

結婚式のようなおめでたい場に乗り付ける場合も、勿論何の問題もなしです。

ヤリスでさり気なく自己主張するなら、このカラーを!

目立ちたがりというほどではないけれど、他人と同じカラーはイヤ!という人も意外と多いのではないでしょうか。

そんな人におススメのカラーが、アバンギャルドブロンズメタリックです。

ブロンズ系ならではの渋い色合いは、地味ながらも存在感があります。

定番カラーほど平凡ではなく、かと言ってポップなカラーのように目立つこともない。

そんな絶妙なバランスが魅力のカラーです。

ヤリスが一番可愛く見えるカラーは、これだ!

特に女性ドライバーの場合は、クルマに可愛さを求めるケースが多いと思います。

ちょっとキツめなフェイスのヤリスですが、コロンとしたフォルムは愛嬌たっぷりです。

そんなヤリスの可愛さを一層引き出すカラーが、コーラルクリスタルシャイン。

「赤=可愛い」というのはステレオタイプなイメージかもしれませんが、実際にヤリスがとても可愛く見えます。

女性にとても似合うカラーと言えますし、男性が乗りこなしてもカッコいいですね。

ヤリスのカラーまとめ

ヤリスのボディカラーは、定番のシルバー、ホワイト、ブラックが人気の上位を占めています。

ヤリスは足替わりに使うクルマなので、あまり目立たないカラーが人気なのも当然かもしれません。

しかし、女性に人気な赤やピンク、グリーンなどのポップなカラーも似合うので、もっと多くの人に選んで欲しいと思いますね。

下取り車があるならさらに新車の総額を下げる事が出来ます!

下取り車を高く売る?面倒だからあなたにあげる

新車購入で気になるのは値引きや総支払額ですが、もし下取り車があるなら、さらに支払額を下げる事が出来ます。

もちろん値引き交渉が苦手でも、簡単にできる方法なので、是非ご参考ください。

ディーラーはウソを付いている!?

新車を買うなら、取り合えずディーラーで査定してもらう人が大半でしょう。管理人も毎回そうです。

しかし、ここで注意したいのは、「ディーラーは下取り金額でウソを付いている」ケースが多い事です。

正確には、本来ある相場よりも低い下取り金額を伝えて来ます。

相場よりも低い金額で買い取れれば、新車とは別に下取り車でも大きな利益を得る事が出来ます。

なので、新車から値引きしても、下取り車の利益で補てん出来てしまうので、ディーラー的には損が無いと言う事になります。

ユーザーにとっては損しかありませんね・・・

ディーラーに騙されないためには?

以前、管理人はBMW1シリーズ(116i)を買い替える時に、ディーラーで査定してもらいました。その時の下取り金額は85万円です。

ただ、ディーラーが本来の相場よりも安めに言ってくる事は知っていたので、比較するために買取店にも査定を申し込みました。

買取店の査定サイトから申し込むと、概算の相場を教えてくれます。

 

かんたん車査定ガイドの概算相場画面

そこで出た金額は、ディーラーよりも20万円も高い金額でした。

次回ディーラーに行った時に、「買取店では105万円と言われましたけど・・」と伝えて見ると、セールスさんは少々慌てて上司に確認を取りに奥へ引っ込みました。

10分ほど経って戻ってくると、「うちもギリギリの線なので103万円+リサイクル預託金でいかがですか?」と言われました。

リサイクル料の戻りも加算すると、約104.2万円になります。

その時の契約書はこちらです。

 

下取り車の契約書

もし最初の85万円で契約していたら、19万円もの損をする所でした・・・

この時した事は、買取店の査定サイトで表示された概算相場をディーラーに伝えただけです。

これだけで19万円もアップしたので、やっぱりディーラーは下取り金額を安く見積もって来たんだな、と思いましたね。

ディーラーの査定より高ければ買取店へ売る選択も

ディーラーで契約の時に、「BMは買取店へ売る事になるかもしれないので、その時は下取りに入れない事を承知してもらえますか?」と伝えたら、あっさりOKしてくれました。

これで納車直前に、査定サイトで申し込んだ買取店に査定してもらい、ディーラーより高ければ買取店へ売る事が出来ます。

もしディーラーの方が高ければ、そのままディーラーへ下取りに入れる事でセールスさんからOKをもらってます。この方法は、納車直前まで自分の車に乗っていられるのでおすすめです。

そして納車前に実際に2店の買取店に査定してもらいました。

1店目は、ディーラーの104.2万円に対して107万円

そして2店目には、「1店目で110万円、120万なら即決」と少し盛って伝えると、「120は相場を超えちゃってるので無理ですが・・・110ですか~・・・116万円ではいかがでしょう?」と、ディーラーよりさらに11.8万円のアップに成功です!

その時の契約書です。

買取店の契約書

一番最初の査定金額は、ディーラーの85万円だったので、実に31万円の上乗せに成功しました。

ディーラーだけでなく買取店の査定を検討して、本当に良かったと思いましたね。

この時利用した査定サイトは、かんたん車査定ガイドです。

1分足らずの入力で申し込み後、画面上に自分の車の概算相場が表示されるので、管理人のようにディーラーの下取り金額と比較したい方、すぐに愛車の相場を知りたい方にはお勧めのサイトです。

限界まで値引きを引き出すヤリスの値引き交渉術

一回の交渉だけで、ヤリスから限界値引きを引き出す方法です。

短期間でしかも手間なく出来るので、何度もディーラーへ行く時間がない方、交渉事が苦手な方でも出来る方法です。

是非ご参考ください。