マツダ アテンザの人気カラーランキング!人気色とおすすめのカラーは?

人気カラーランキング! おすすめの人気色も紹介

全てのドライバーのために、「走る歓び」を追及し続け、ここに完成したマツダのアテンザ。

もちろんさらなる進化を追及し、留まることなく、未来へ疾走する。

今をときめくマツダのフラッグシップ、アテンザ。

国産車の中では群を抜く高級感を纏い、乗る全ての者にラグジュアリー感を与えてくれるアテンザには一体どんなカラーが好まれているのか?!

気になりますよね?

車はカラー1つで、その放つオーラを変えます。

アテンザもカラーの違いで、高級感の感じさせ方が変わってくるのです!

ここではそのアテンザの人気カラーをランキング形式で発表致します!

アテンザの人気カラーランキング発表!

順位 カラー名
1位 ソウルレッドプレミアムメタリック※
2位 ジェットブラックマイカ
3位 スノーフレイクホワイトパールマイカ※
4位 マシーングレープレミアムメタリック※
5位 ソニックシルバーメタリック
6位 ディープクリスタルブルーマイカ
7位 ブルーリフレックスマイカ
8位 チタニウムフラッシュマイカ

※メーカーオプションカラー

アテンザの人気カラーを紹介

1位 ソウルレッドプレミアムメタリック

アテンザ ソウルレッドプレミアムメタリック

ここでやはり1位を獲得したのは、ソウルレッドプレミアムメタリックでした!

街中でマツダのこのカラーを見ない日はないと言えるほど、よく走っていますよね!

マツダのフラッグシップカラーとも言えるのではないでしょうか。

大概はホワイトやブラックが上位に上がり、高級感を覚えさせるのも、その二色が多いです。

しかしマツダのアテンザの場合は、このソウルレッドプレミアムメタリックが何よりも高級感を放っているのです。

遠くから見ても、近づいて見ても、その高級感に陰りなし!

思わず長い時間、見とれてしまう、そんな妖しいレッドカラーなのです!

1位に選ばれて当然とも言えます!

誰もが納得の1位と言えるのが、マツダのソウルレッドプレミアムメタリックですね。

2位 ジェットブラックマイカ

アテンザ ジェットブラックマイカ

次いで選ばれているのが、このジェットブラックマイカです。

「走る」を連想させるアテンザのボディデザインをより引き締め、他を追従させないスピード感を覚えさせてくれます!

シックに彩り、街の景色の端から端まで、黒い線が流れるように消えていく…。

誰もが注目せざるを得ない、疾走する一瞬のラグジュアリー感に、必ず惚れてしまうでしょう。

やはり男性が選ぶほうが多いようです。年配の方もかなり選ばれていますね。

ファミリーでも、スポーティーにでも、このカラーは使えます。

3位 スノーフレイクホワイトパールマイカ

アテンザ スノーフレイクホワイトパールマイカ

美しく乗りたい。荘厳な感じで乗りたい。そんな方にオススメのカラーですね。

美しく雪が舞い落ち、きれいな結晶が散りばめられたようなカラー。

それがスノーフレイクホワイトパールマイカです。

想像するだけで美しさに囲まれちゃいますよね。

ただのホワイトではない、マツダの美しいホワイト。

乗る者を、ラグジュアリーな存在に変えてしまう、気品のカラー。

大人な雰囲気で乗りたい方はぜひ選ぶべきです!

シックさやカッコ良さよりも、エレガンスに、荘厳に。

そんなあなたに、オススメのカラーですね!

4位 マシーングレープレミアムメタリック

アテンザ マシーングレープレミアムメタリック

夜に似合いそうなカラーですよね。

シックさが半端ないけれど、夜の静粛の中で、一際存在感を放ちそうな。そんなカラーです。

ブラックはもう飽きてしまった、シックさは大事だけれど、ちがうカッコ良さを求めたいという方に選ばれているようですね。

実車を見ていただければ分かりますが、ブラックに負けないカッコ良さがあります。

誰が乗ってもカッコ良く、おしゃれな感じで、乗れますよね!

だから多くの方に選ばれているのでしょう。

でもどちらかというと男性が選ぶほうが多いようです。

年齢は関係なく、選ばれていますね。

5位 ソニックシルバーメタリック

アテンザ ソニックシルバーメタリック

最近のシルバー系は強いですね!どんな車種でも人気です。

マツダのアテンザでも、上位に食い込んできました。

やはり見慣れたブラックではなく、少し違うシックさを求める方が増えているのでしょうね。

アテンザの美しいボディデザインを邪魔することなく、きれいに彩り、隅から隅まで、落ち着いた輝きを放ちます。

派手さもなく、飽きもなく、永く乗れるカラーだと言えるでしょう。

オールマイティーに乗れるので、色んな方に選ばれていますね。

ボディメンテナンスも難しくないので、洗車が苦手な方でも安心して乗って頂けるでしょう!

とても使いやすく、かつカッコ良さカラーです。ソニックシルバーメタリック!

アテンザのピックアップカラー

アテンザ チタニウムフラッシュマイカ

ここでピックアップしたいカラーが、チタニウムフラッシュマイカです!

ランキングとしては最下位に甘んじてしまいましたが、何を隠そう、このカラーがまたとてつもなく渋いのです!

大人な方で、エレガンスにアテンザを乗りこなしたいって方は、ぜひこのカラーを選んで頂きたいですね。

朝でも、昼でも、夜でも。

太陽を浴びても、月の光を浴びても、エレガンスさを放つ高貴なオーラは他のカラーには出せません。

実車を見れば、きっと誰もが惚れ惚れとし、見とれてしまうことでしょう。

派手さもなく、とても落ち着いています。

女性でも、充分に乗りこなせるカラーです。

ぜひチタニウムフラッシュマイカ、選んで頂きたいですね!

アテンザのオススメカラーを紹介

重厚感をより感じられるカラーは?

アテンザ チタニウムフラッシュマイカ

それはやはりチタニウムフラッシュマイカです!

ピックアップカラーとしても挙げましたが、その存在感が半端ないのです。

お金持ちが乗る、というと語弊もありますが、このチタニウムフラッシュマイカのアテンザに乗る人は、どうしても羨望の目で見られることは致し方ないでしょう。

優雅な、高貴で、美しく乗るその様は、高級感を感じないわけにはいきません。

誰が見ても、そう感じます。

人とは違う優雅さ、エレガンス、ラグジュアリー、そんな思いを秘めたい方は、ぜひこのチタニウムフラッシュマイカのアテンザにお乗りください!

女性がアテンザに乗るのに、似合うカラーは?

アテンザに乗る女性。

どんなことを連想されるでしょうか?

やはりそこはアテンザ。

可愛さよりは、カッコ良さ、エレガンスさでしょう。

アテンザを選ぶ時点で、乗る方は可愛さよりも、エレガンスさや美しさを求めるべきでしょう。

アテンザ ソウルレッドプレミアムメタリック

そしてやはりオススメなのは、ソウルレッドプレミアムメタリックです!

カラーランキングの1位に輝きましたが、ここでもこのカラーを挙げたいと思います。

きれいなレッドで、少し攻撃的なところもありますが、女性が乗っても麗しく、刺々しさがまるでないのです。

女性がアテンザ。

美しく乗れる、それがこのソウルレッドプレミアムメタリックです!

年齢関係なく、全ての女性ドライバーにこのソウルレッドプレミアムメタリックをオススメしたいです!

乗れば気分爽快、気持ちよく、晴れやかな気分で乗れますので、美しさが増しそうですよね。

人とは違うアテンザに乗りたい方には?

アテンザ ブルーリフレックスマイカ

ブルーリフレックスマイカ。

ランキングでも低位にいて、それほど選ばれているとは言えません。

だからこそ人とは違うアテンザに乗りたい方にオススメできます。

高級感やエレガンスさを放つアテンザとして、このブルーリフレックスマイカは違う雰囲気を纏っています。

どこか優しさというか、柔らかさというか。

攻撃的なところがまるでなく、包まれるような優しさがあるのです。

エレガンスはエレガンスなのですが、それよりも至上の揺りかごに揺られているような感覚を覚えます。

アテンザに乗って安心したい、落ち着きたい、そんな思いをお持ちの方にはぜひオススメのカラーになるのかも知れません。

アテンザにもこんなカラーがあるのですね!

違う世界をもたらすアテンザは素晴らしいとしか言えません。

家族で乗るのに、オススメのカラーは?

アテンザ ディープクリスタルブルーマイカ

アテンザを家族で乗る!それもカッコ良くよりは、楽しく!

そんな家族持ちユーザーにオススメのカラーは、ディープクリスタルブルーマイカです!

家族で楽しく!それにはやはりブルー系のカラーがオススメなんですね。

晴れやかで、楽しく、子供が見ても、嬉しくて、そんなカラーはやはりブルーなのです。

それでもアテンザの高級感を損なうことはなく、少し柔らかな、快活なアテンザに変貌するのです。

大人でも子供でも、みんながカッコ良く思い、そして楽しく乗れる。そんなカラーなんですよね。

実車に乗って、家族みんなで、ディープクリスタルブルーマイカのアテンザに乗ってみてください。

きっと、気分が晴れやかになることでしょう。

ホワイトやブラック、シルバーがいいと思っていた方も、家族みんなのカーライフを思い描き、思わずこのディープクリスタルブルーマイカを選んでしまうことでしょう。

とても良いカラーですよ。

アテンザのカラーまとめ

マツダのフラグシップモデル、アテンザ。

どのカラーを選んでも、そのアテンザが纏う高級感、優雅さは損なわれることはありません。

まさに「ザ・マツダ」の車と言えるでしょう。

こうなると本当に色々なカラーのアテンザに乗りたくなりますよね。

一つ一つがあまりに魅力的なアテンザに仕立て上げるのですから。

同じカラーのアテンザを永く乗るよりも、何年か毎にカラーを変えてアテンザを乗り継いでいくことも魅力的かも知れません。

アテンザに惚れ込んでいる方にはこれ以上ない優悦ですよね。

ぜひ楽しく迷ってください。

そして貴方だけの、貴方に似合う、アテンザを作り上げてください。

その先に必ず、貴方の「走る歓び」があるのですから。

下取り車があるならさらに新車の総額を下げる事が出来ます!

下取り車を高く売る?面倒だからあなたにあげる

新車購入で気になるのは値引きや総支払額ですが、もし下取り車があるなら、さらに支払額を下げる事が出来ます。

もちろん値引き交渉が苦手でも、簡単にできる方法なので、是非ご参考ください。

ディーラーはウソを付いている!?

新車を買うなら、取り合えずディーラーで査定してもらう人が大半でしょう。管理人も毎回そうです。

しかし、ここで注意したいのは、「ディーラーは下取り金額でウソを付いている」ケースが多い事です。

正確には、本来ある相場よりも低い下取り金額を伝えて来ます。

相場よりも低い金額で買い取れれば、新車とは別に下取り車でも大きな利益を得る事が出来ます。

なので、新車から値引きしても、下取り車の利益で補てん出来てしまうので、ディーラー的には損が無いと言う事になります。

ユーザーにとっては損しかありませんね・・・

ディーラーに騙されないためには?

以前、管理人はBMW1シリーズ(116i)を買い替える時に、ディーラーで査定してもらいました。その時の下取り金額は85万円です。

ただ、ディーラーが本来の相場よりも安めに言ってくる事は知っていたので、比較するために買取店にも査定を申し込みました。

買取店の査定サイトから申し込むと、概算の相場を教えてくれます。

 

かんたん車査定ガイドの概算相場画面

そこで出た金額は、ディーラーよりも20万円も高い金額でした。

次回ディーラーに行った時に、「買取店では105万円と言われましたけど・・」と伝えて見ると、セールスさんは少々慌てて上司に確認を取りに奥へ引っ込みました。

10分ほど経って戻ってくると、「うちもギリギリの線なので103万円+リサイクル預託金でいかがですか?」と言われました。

リサイクル料の戻りも加算すると、約104.2万円になります。

その時の契約書はこちらです。

 

下取り車の契約書

もし最初の85万円で契約していたら、19万円もの損をする所でした・・・

この時した事は、買取店の査定サイトで表示された概算相場をディーラーに伝えただけです。

これだけで19万円もアップしたので、やっぱりディーラーは下取り金額を安く見積もって来たんだな、と思いましたね。

ディーラーの査定より高ければ買取店へ売る選択も

ディーラーで契約の時に、「BMは買取店へ売る事になるかもしれないので、その時は下取りに入れない事を承知してもらえますか?」と伝えたら、あっさりOKしてくれました。

これで納車直前に、査定サイトで申し込んだ買取店に査定してもらい、ディーラーより高ければ買取店へ売る事が出来ます。

もしディーラーの方が高ければ、そのままディーラーへ下取りに入れる事でセールスさんからOKをもらってます。この方法は、納車直前まで自分の車に乗っていられるのでおすすめです。

そして納車前に実際に2店の買取店に査定してもらいました。

1店目は、ディーラーの104.2万円に対して107万円

そして2店目には、「1店目で110万円、120万なら即決」と少し盛って伝えると、「120は相場を超えちゃってるので無理ですが・・・110ですか~・・・116万円ではいかがでしょう?」と、ディーラーよりさらに11.8万円のアップに成功です!

その時の契約書です。

買取店の契約書

一番最初の査定金額は、ディーラーの85万円だったので、実に31万円の上乗せに成功しました。

ディーラーだけでなく買取店の査定を検討して、本当に良かったと思いましたね。

この時利用した査定サイトは、かんたん車査定ガイドです。

1分足らずの入力で申し込み後、画面上に自分の車の概算相場が表示されるので、管理人のようにディーラーの下取り金額と比較したい方、すぐに愛車の相場を知りたい方にはお勧めのサイトです。

限界まで値引きを引き出すアテンザの値引き交渉術

一回の交渉だけで、アテンザから限界値引きを引き出す方法です。

短期間でしかも手間なく出来るので、何度もディーラーへ行く時間がない方、交渉事が苦手な方でも出来る方法です。

是非ご参考ください。