レガシィ アウトバックの人気カラーランキング!人気色とおすすめのカラーは?

「知的好奇心を刺激し、新たな発見を促すクロスオーバー」のコンセプトのもと、7年ぶりに全面リニューアルされたスバル・レガシィ アウトバック。

先代のイメージを受け継ぎながら、よりシャープになったスタイリングが魅力的です。

ボディカラーは全9色が用意されていますが、どの色を選べばいいのか迷っている人に向け、それぞれの特色について解説します。

スバル「レガシィ アウトバック」の人気カラーランキング発表!

順位カラー名
1位クリスタルホワイト・パール ※
2位クリスタルブラック・シリカ
3位アイスシルバー・メタリック
4位ブリリアントブロンズ・メタリック
5位ストームグレー・メタリック
6位オータムグリーン・メタリック
7位サファイアブルー・パール
8位マグネタイトグレー・メタリック
9位クリムゾンレッド・パール ※

※ ¥33,000のメーカーオプションカラー

スバル「レガシィ アウトバック」人気のカラーを紹介

1位 クリスタルホワイト・パール

新型レガシィ アウトバックでも、やはり定番カラーの「クリスタルホワイト・パール」が強く、人気ランキング第1位に輝きました。

その美しい輝きと高級感を目の当たりにすると、誰もが有料色であることに納得するはず。

単純なホワイトというわけではなく、光の当たり具合によって微妙に色合いが変わって見えるパールカラー独特の特性も、魅力のひとつです。

また、先代よりタフなイメージになったレガシィ アウトバックからエレガントな雰囲気を引き出すカラーでもあります。

雨の後で雨滲みが目立ちやすい欠点を持つ反面、洗車傷は目立たないので、小まめに洗車をして綺麗な状態を保って乗りたいカラーです。

2位 クリスタルブラック・シリカ

レガシィアウトバック人気カラー

subaru.jp/legacy/outback

ランキング2位に入ったのは、精悍で男っぽいイメージの「クリスタルブラック・シリカ」です。

SUVらしい力強さが全面的に引き出されると同時に、レガシィ アウトバックの大柄なボディが引き締まって見えるカラーでもあります。

シリカ塗装はメタリック塗装に近い特性を持ち、光が当たるとキラキラ輝くのが特徴です。

ソリッドの黒のように単調ではなく、シチュエーションによって様々な表情を見せてくれます。

洗車傷が目立ちやすいなど、メンテナンスにはそれなりに神経を使う必要がありますが、手間を掛けた分だけ応えてくれるカラーと言えるでしょう。

3位 アイスシルバー・メタリック

レガシィアウトバック人気カラー

subaru.jp/legacy/outback

スバルの定番カラーのひとつ、「アイスシルバー・メタリック」が第3位にランクインしました。

他社のシルバーとは異なり、少しブルー掛かったような色合いが特徴。

シルバー系特有のクールさに加え、爽やかさも兼ね備えている点が魅力です。

レガシィ アウトバックのエクステリアとの相性も良く、厳つさを和らげ、スマートさを演出してくれます。

また汚れが目立ちにくく、メンテナンスに気を使わずに済むのも嬉しい点です。

4位 ブリリアントブロンズ・メタリック

レガシィアウトバック人気カラー

subaru.jp/legacy/outback

レガシィ アウトバックのイメージカラーになっているのが、この「ブリリアントブロンズ・メタリック」です。

渋いカラーですが地味過ぎることはなく、しっかりした存在感を放ちます。

力強さと同時に上質感もあり、見栄えの良さはなかなかのもの。

イメージカラーだけあり、レガシィ アウトバックのエクステリアの魅力を存分に引き出してくれます。

5位 ストームグレー・メタリック

レガシィアウトバック人気カラー

subaru.jp/legacy/outback

レガシィ アウトバックには2種類のグレー系カラーが用意されていますが、上位にランクインしたのが「ストームグレー・メタリック」です。

グレーの名は付いているものの、かなりブルー掛かった色合いになっています。

そのため、グレー系にありがちな暗さや重い雰囲気がありません。

明るからず暗からず、重厚過ぎず軽快過ぎずのバランス感覚が持ち味で、そこが一定の支持を得ている要因でしょう。

スバル「レガシィ アウトバック」のピックアップカラー

オータムグリーン・メタリック

レガシィアウトバック人気カラー

subaru.jp/legacy/outback

「オータムグリーン・メタリック」は注目のボディカラーです。

既にフォレスターには設定されていますが、レガシィ アウトバックでもモデルチェンジと同時に設定されました。

一般的なグリーンのイメージと異なる、少しくすんだような色彩感が特徴です。

鮮明なグリーンでは恥ずかしいという人でも、このオータムグリーン・メタリックなら抵抗感なく受け入れられるはず。

都会の街並みでは程よく自己主張し、自然の中に持ち込めば周囲の雰囲気に溶け込む、そんな二面性が魅力のカラーです。

スバル「レガシィ アウトバック」のオススメカラーを紹介

スポーティに乗りこなしたい人におススメのカラーはこれ!

レガシィアウトバック人気カラー

subaru.jp/legacy/outback

スバルのイメージカラーとも言える「WRブルー」は、スバル車のWRCでの活躍を彷彿とさせることから、スバリストにとって垂涎の的になっています。

レガシィ アウトバックにはWRブルーの設定はありませんが、「サファイアブルー・パール」と呼ばれるブルー系カラーを用意。

文字通り鉱物のサファイアを彷彿とさせる色合いで、WRブルーほどの鮮烈さはないものの、それに近い雰囲気を持っています。

レガシィ アウトバックをスポーティに乗りこなしたいなら、WRCの片りんが感じられるサファイアブルー・パールが一押しです。

SUVにも華やかさを求める人におススメのカラー

レガシィアウトバック人気カラー

subaru.jp/legacy/outback

レガシィ アウトバックのボディカラーは落ち着いた色がメインですが、大型SUV特有の大人っぽい雰囲気を考えれば納得がいきます。

しかし、SUVにも明るく華やかなイメージを望む人も少なくないはず。

そんな貴方におススメのカラーが、クリムゾンレッド・パールです。

パール塗装ならではのキラキラ感をまとった赤は、レガシィ アウトバックを華やかに演出してくれます。

派手過ぎることもないので、大人の男性が乗っても不自然には見えません。

スバル「レガシィ アウトバック」のカラーまとめ

レガシィ アウトバックには、様々なニーズに対応するボディカラーが用意されています。

どの色も魅力的ですが、車の雰囲気はかなり違って見えるので、やはりカラー選びはないがしろにできません。

この記事も参考にしながら、是非自分にマッチするカラーを見つけてくださいね。

下取り車があるならさらに新車の総額を下げる事が出来ます!

下取り車を高く売る?面倒だからあなたにあげる

新車購入で気になるのは値引きや総支払額ですが、もし下取り車があるなら、さらに支払額を下げる事が出来ます。

もちろん値引き交渉が苦手でも、簡単にできる方法なので、是非ご参考ください。

ディーラーはウソを付いている!?

新車を買うなら、取り合えずディーラーで査定してもらう人が大半でしょう。管理人も毎回そうです。

しかし、ここで注意したいのは、「ディーラーは下取り金額でウソを付いている」ケースが多い事です。

正確には、本来ある相場よりも低い下取り金額を伝えて来ます。

相場よりも低い金額で買い取れれば、新車とは別に下取り車でも大きな利益を得る事が出来ます。

なので、新車から値引きしても、下取り車の利益で補てん出来てしまうので、ディーラー的には損が無いと言う事になります。

ユーザーにとっては損しかありませんね・・・

ディーラーに騙されないためには?

以前、管理人はBMW1シリーズ(116i)を買い替える時に、ディーラーで査定してもらいました。その時の下取り金額は85万円です。

ただ、ディーラーが本来の相場よりも安めに言ってくる事は知っていたので、比較するために買取店にも査定を申し込みました。

買取店の査定サイトから申し込むと、概算の相場を教えてくれます。

 

車査定の概算相場画面

そこで出た金額は、ディーラーよりも20万円も高い金額でした。

次回ディーラーに行った時に、「買取店では105万円と言われましたけど・・」と伝えて見ると、セールスさんは少々慌てて上司に確認を取りに奥へ引っ込みました。

10分ほど経って戻ってくると、「うちもギリギリの線なので103万円+リサイクル預託金でいかがですか?」と言われました。

リサイクル料の戻りも加算すると、約104.2万円になります。

その時の契約書はこちらです。

 

下取り車の契約書

もし最初の85万円で契約していたら、19万円もの損をする所でした・・・

この時した事は、買取店の査定サイトで表示された概算相場をディーラーに伝えただけです。

これだけで19万円もアップしたので、やっぱりディーラーは下取り金額を安く見積もって来たんだな、と思いましたね。

ディーラーの査定より高ければ買取店へ売る選択も

ディーラーで契約の時に、「BMは買取店へ売る事になるかもしれないので、その時は下取りに入れない事を承知してもらえますか?」と伝えたら、あっさりOKしてくれました。

これで納車直前に、査定サイトで申し込んだ買取店に査定してもらい、ディーラーより高ければ買取店へ売る事が出来ます。

もしディーラーの方が高ければ、そのままディーラーへ下取りに入れる事でセールスさんからOKをもらってます。この方法は、納車直前まで自分の車に乗っていられるのでおすすめです。

そして納車前に実際に2店の買取店に査定してもらいました。

1店目は、ディーラーの104.2万円に対して107万円

そして2店目には、「1店目で110万円、120万なら即決」と少し盛って伝えると、「120は相場を超えちゃってるので無理ですが・・・110ですか~・・・116万円ではいかがでしょう?」と、ディーラーよりさらに11.8万円のアップに成功です!

その時の契約書です。

買取店の契約書

一番最初の査定金額は、ディーラーの85万円だったので、実に31万円の上乗せに成功しました。

ディーラーだけでなく買取店の査定を検討して、本当に良かったと思いましたね。

この時利用した査定サイトは、ナビクル車査定です。

1分足らずの入力で申し込み後、画面上に自分の車の概算相場が表示されるので、管理人のようにディーラーの下取り金額と比較したい方、すぐに愛車の相場を知りたい方にはお勧めのサイトです。

限界まで値引きを引き出すレガシィの値引き交渉術

一回の交渉だけで、レガシィから限界値引きを引き出す方法です。

短期間でしかも手間なく出来るので、何度もディーラーへ行く時間がない方、交渉事が苦手な方でも出来る方法です。

是非ご参考ください。