プリウスαの人気カラーランキング!人気色とおすすめのカラーは?

人気カラーランキング! おすすめの人気色も紹介

プリウスαは、今現在トヨタの中でも、人気車種のひとつになっています。

3列シートが採用されて、広さはもちろん!燃費も非常に優れているので、購入してからもお財布には優しい!ミニバンの中でもトップクラスなのは、間違いありません。

しかし、いざ購入しようと思っても悩んでしまうのがボディカラーですよね?

カタログのカラーラインナップを見れば見るほど悩んでしまうと思います。

せっかくの新車ですから、納得のいくカラーを選んで後悔のない新車購入にしましょう!

そこで、今回はプリウスαをご検討されている方のために人気カラーについて紹介します。

プリウスαの人気カラーランキング発表!

順位カラー名
1位ホワイトパールクリスタルシャイン
2位アティチュードブラックマイカ
3位ダークブルーマイカ
4位グレーメタリック
5位シルバーメタリック
6位オレンジメタリック
7位スーパーレッドV
8位ダークシェリーマイカメタリック
9位ブラッキッシュアゲハガラスフレーク
10位スーパーホワイトⅡ

プリウスαの人気のカラーを紹介

1位 ホワイトパールクリスタルシャイン

プリウスα ホワイトパールクリスタルシャイン

どんな新しいカラーがでても、1位の座を譲らないのがホワイトパール。

有料色(32,400円高)にはなりますが、ホワイトパールだからこそ出せる艶や質感は、プリウスαにも見合うカラーとなっています。

又、最近の車は非常に性能も向上していて10年以上は余裕で乗れるような丈夫さも兼ね備えているので、車を長く乗りたい!という方には、早々に飽きが来ないホワイトパールクリスタルシャインが選ばれやすいようですね!

2位 アティチュードブラックマイカ

プリウスα アティチュードブラックマイカ

アティチュードブラックマイカ。

このカラーについては、かなり悩まれる方が多いようです。

特徴的なのは、このカラーにする事によって表現される「高級感」「重量感」「存在感」が人気の理由です。

プリウスαをアティチュードブラックマイカにする事によって、見方はかなり変わってくると思いますが、どうしても汚れや小傷が目立つため、手入れに困るという意見も多くなっています。

それでも、プリウスαに高級感や存在感が更に加わると、所有しているだけでも楽しみが増えるのも確かですよね!

3位 ダークブルーマイカ

プリウスα ダークブルーマイカ

光沢のありすぎるブルーは、敬遠されがちですがダークブルーマイカは、非常に落ち着きのあるカラーとなっています。

ダークブルー以外にも、レッド・オレンジと鮮やかなカラーが用意されている中でも、上位にランクインしているという事は、プリウスαとの相性がとても良いようにも思えますね。

プリウスα自体、奇抜なデザインというよりは、高級感を重視しているようなデザインでもあるので、ダークブルーにする事で新しい感覚で運転が楽しめそうです。

4位 グレーメタリック

プリウスα グレーメタリック

グレーメタリックは、シルバーよりも暗い、白とも黒とも言えない不思議なカラーですよね。

このグレー色は、最近では人気が上がってきていて、幅広い年齢層に好まれ始めています。

目立ちすぎる訳でもなく、存在が薄いわけでもない。

見ているだけでも、安心感があるというのが特徴的ですね。

又、手入れについても汚れが目立つ訳でもなく、綺麗な状態を維持しやすいという点も人気が出てきた理由のひとつかもしれません。

5位 シルバーメタリック

プリウスα シルバーメタリック

シルバーメタリックは、結構需要のあるカラーです。

しかし、車種によっては安っぽく見えてしまったりもするようで好き嫌いが別れやすいカラーとなっています。

それでも、このカラーが上位の5位にいるという事はもうお分かりですね?

プリウスαにシルバーメタリックはアリです!

他メーカーの、シルバーメタリックと比べても明るすぎないので、安っぽく見えたりはしません。

プリウスαのデザインがしっかりとカバーできているのが大きいですね。

又、手入れは一番楽な色なので、多少の傷や水アカに関しては、スルーしても大丈夫!

プリウスαのピックアップカラー

ダークシェリーマイカメタリック

プリウス ダークシェリーマイカメタリック

ちょっと待って下さい!

実は、個人的にピックアップしたいカラー色があるんです!

それがダークシェリーマイカメタリック

ランキングでは、8位なので「え?このカラーは、止めておいた方がいいのかな。。」と思うかもしれませんが、決して悪い色ではありませんよ!

新色として、搭載されたカラー色で一言で言えば「大人のカラー」です。

落ち着きのあるカラーですが、日の当たり方で明るくも見えるし、暗くも見えるので見ているだけで、楽しめるカラーではないでしょうか?

特に、女性の方であまり目立つようなカラーにしたくないけど、他の人が多く乗っているようなカラーもちょっとな。。という方には、絶対にお勧めしたいカラーです。

実際に、ダークシェリーマイカメタリックを選んだ方は

・色合いが場面によって変わり飽きない

・馴染みやすい色で、特別感もある

というようにあまりマイナスな意見は出ていません!

プリウスαのおススメカラーを紹介

特別仕様車を検討している方へ

プリウスα ブラッキッシュアゲハガラスフレーク

プリウスαには、特別仕様車で「S“tune BLAK Ⅱ」があります。

ボディーカラーは、全部で4色の設定になっておりますが、この中で紹介したいカラーが「ブラッキッシュアゲハガラスフレーク」です。

このカラーは、ランキングでは9位となっておりますが、特別仕様車の限定車となっております。

特別設定メーカーオプション(32,400円高)となっておりますが、特別仕様車を検討の方にはお勧めです。

カラー名を見ても「なんだこの色は??」と想像しにくい色ですが、濃いめのブルーに、若干ブラックが混ざった光沢のあるカラーになっています。

メーカーも一押しなカラーなだけに、結構こだわりがあるようですが、見栄えはとても華やか!

アゲハ蝶のように今にでも、飛び出しそうな色合いが特別感を際立たせています。

インテリアの、シフトノブも同じカラーが採用されているので、車とのマッチ率も100%ですね!

プリウスαの特別仕様車を自分だけのものにしたい方は、是非検討してみてください!

プリウスαで個性を引き出す色は?

ここまでは、どちらかというと落ち着いたカラーをメインに紹介してきましたが、車に個性を求めている方にとってはちょっと物足りなさがあるかもしれませんね?

ただ、プリウスのカラーラインナップには個性を尊重するカラーもしっかりと準備されています!

プリウスα オレンジメタリック

そのカラーが「オレンジメタリック」です。

オレンジメタリックは、目立つ色で街中でもその個性は光ります。

オレンジメタリックと同じように、スパーレッドVも目立つカラー色として設定されていますが、レッド系のカラーは最近増えてきているので、目立つとしても同じようなカラーの車種とすれ違うと、色の価値観も変わってきてしまいますよね。。

そんな事は、オレンジメタリックなら気にしなくてもオッケーです!

又、メタリック塗装のため、カラーの艶もしっかりと保てるので維持する上でも、もってこいカラーとなっています!

とにかく個性を優先する方は一度検討してみて下さい!

購入してメリットのあるカラーは?

プリウスα ホワイトパールクリスタルシャイン

ここは、また少し視点が違う考え方になりますが、購入してから一番メリットのあるカラーは「ホワイトパールクリスタルシャイン」ですね。

何故、このカラーが一番メリットがあるのかというと

・飽きない
やはり、ホワイトパールは口コミでも一番飽きないという意見が多いです。

車に飽きないというのは、維持する上で一番重要だと思いますので、長い目で見るとやはりメリットが多いですね。

・維持しやすい
ホワイトパールは、多少の傷でも中の塗装は、簡単には剥げないので磨きをかけるだけで綺麗に維持させる事が出来ます。

・手放すときのメリット
もしも、代替えをする時があるとすればボディーカラーも査定に大きく反映されます。

ホワイトパールは、中古車でもかなり人気が高く、良い査定額が見込める上に、もうひとつ人気色であるブラックマイカと比べても維持しやすい事から、傷による減点もされにくいので、美味しい思いをする可能性が極めて高い!

そのため、デメリットよりもメリットの方が、とても大きいカラー色になっており、長い目でこれから先のカーライフを考えるのであれば、ホワイトパールクリスタルシャインが一番メリットのあるカラーであると言えます。

プリウスαのカラーまとめ

プリウスαのボディーカラーは、特別仕様車も含めると全部で10色。

その中で、自分に見合ったカラーを選ぶのはとても難しい部分だと思います。

それでも、紹介したようにプリウスαのカラー色にそれぞれの持ち味が必ずあります!

個性を優先するのか、落ち着きを優先するのか、高級感を優先するのか、それはプリウスαのオーナーとなる貴方自身で決めなければいけませんが、普段どんな乗り方をしているのか、どんな気持ちで車に乗っているのかを見つめ直す事で、自然に求めている部分が明白になってくるものです。

今回、紹介した人気カラー・お勧めカラーを参考に貴方に合った、一番のカラー色を見出すことが出来れば幸いです!

下取り車があるならさらに新車の総額を下げる事が出来ます!

下取り車を高く売る?面倒だからあなたにあげる

新車購入で気になるのは値引きや総支払額ですが、もし下取り車があるなら、さらに支払額を下げる事が出来ます。

もちろん値引き交渉が苦手でも、簡単にできる方法なので、是非ご参考ください。

ディーラーはウソを付いている!?

新車を買うなら、取り合えずディーラーで査定してもらう人が大半でしょう。管理人も毎回そうです。

しかし、ここで注意したいのは、「ディーラーは下取り金額でウソを付いている」ケースが多い事です。

正確には、本来ある相場よりも低い下取り金額を伝えて来ます。

相場よりも低い金額で買い取れれば、新車とは別に下取り車でも大きな利益を得る事が出来ます。

なので、新車から値引きしても、下取り車の利益で補てん出来てしまうので、ディーラー的には損が無いと言う事になります。

ユーザーにとっては損しかありませんね・・・

ディーラーに騙されないためには?

以前、管理人はBMW1シリーズ(116i)を買い替える時に、ディーラーで査定してもらいました。その時の下取り金額は85万円です。

ただ、ディーラーが本来の相場よりも安めに言ってくる事は知っていたので、比較するために買取店にも査定を申し込みました。

買取店の査定サイトから申し込むと、概算の相場を教えてくれます。

 

かんたん車査定ガイドの概算相場画面

そこで出た金額は、ディーラーよりも20万円も高い金額でした。

次回ディーラーに行った時に、「買取店では105万円と言われましたけど・・」と伝えて見ると、セールスさんは少々慌てて上司に確認を取りに奥へ引っ込みました。

10分ほど経って戻ってくると、「うちもギリギリの線なので103万円+リサイクル預託金でいかがですか?」と言われました。

リサイクル料の戻りも加算すると、約104.2万円になります。

その時の契約書はこちらです。

 

下取り車の契約書

もし最初の85万円で契約していたら、19万円もの損をする所でした・・・

この時した事は、買取店の査定サイトで表示された概算相場をディーラーに伝えただけです。

これだけで19万円もアップしたので、やっぱりディーラーは下取り金額を安く見積もって来たんだな、と思いましたね。

ディーラーの査定より高ければ買取店へ売る選択も

ディーラーで契約の時に、「BMは買取店へ売る事になるかもしれないので、その時は下取りに入れない事を承知してもらえますか?」と伝えたら、あっさりOKしてくれました。

これで納車直前に、査定サイトで申し込んだ買取店に査定してもらい、ディーラーより高ければ買取店へ売る事が出来ます。

もしディーラーの方が高ければ、そのままディーラーへ下取りに入れる事でセールスさんからOKをもらってます。この方法は、納車直前まで自分の車に乗っていられるのでおすすめです。

そして納車前に実際に2店の買取店に査定してもらいました。

1店目は、ディーラーの104.2万円に対して107万円

そして2店目には、「1店目で110万円、120万なら即決」と少し盛って伝えると、「120は相場を超えちゃってるので無理ですが・・・110ですか~・・・116万円ではいかがでしょう?」と、ディーラーよりさらに11.8万円のアップに成功です!

その時の契約書です。

買取店の契約書

一番最初の査定金額は、ディーラーの85万円だったので、実に31万円の上乗せに成功しました。

ディーラーだけでなく買取店の査定を検討して、本当に良かったと思いましたね。

この時利用した査定サイトは、かんたん車査定ガイドです。

1分足らずの入力で申し込み後、画面上に自分の車の概算相場が表示されるので、管理人のようにディーラーの下取り金額と比較したい方、すぐに愛車の相場を知りたい方にはお勧めのサイトです。

限界まで値引きを引き出すプリウスαの値引き交渉術

一回の交渉だけで、プリウスαから限界値引きを引き出す方法です。

短期間でしかも手間なく出来るので、何度もディーラーへ行く時間がない方、交渉事が苦手な方でも出来る方法です。

是非ご参考ください。